2008/01/31

アストリンゴゾール

この季節、世の中風邪引きさん達でいっぱい。
会社も嘔吐下痢症が流行りつつあり、3日ごとに人が休んでいる状態。

そんなウイルス、絶対もらいたくない。
ましてや、週末スノーボードが控えてたりする日にゃ、
隣でゴホゴホやられると、息を止めて、あからさまにその場を脱出!


風邪予防の基本はうがいと手洗い。
我が家の必須アイテム「アストリンゴゾール」
スッゴイ強力なうがい薬。

ちょっと喉が、いがらっぽいな。と感じたら
朝でも昼でも、真夜中でも、思いっきり濃いめにして、
喉の奥までガラガラガラとやる。
それだけで、喉の違和感がなくなり、スッキリ爽快。


これのお陰で我が家は、風邪知らず。
ただし、味と匂いがメンソールのハンパ無い辛さなので、
すごく効くよ!と人に勧めても
「・・・ちょっと、無理。」とたいがい断られる。
この間も会社で、喉が痛い、風邪引いたみたい。と具合悪そうにしてたから
仕事中親切にうがい薬をつくってやったのに
「あんなの口に入れるくらいなら、風邪引いた方がまし!」
とまで言われた。
ふん!アホめが!


そういう人に限って
年がら年中、ゲホゲホやってんのよね。

アストリンゴゾール

スポンサーサイト
2008/01/29

クジラの雲

大海原を渡る、クジラの親子。
風の向くまま、気の向くまま。
とうちゃんと一緒だから、恐いモノなし。
kujira

2008/01/28

暗闇に光る

piano

この電子ピアノのね。
向こう側が、我が家の愛猫「モカ」の寝床。
鍵盤の上が通り道のようになっていてポンポンと飛び越して行くんだけど、

たまたま、いつも電源のスイッチを上手に踏んで
POWER ON!


そのたびに電源を切るんだけど、
夜中この部屋にはいると、いつも暗い部屋にボワーっとモニターの青い光が浮き上がっている。
仕事から帰宅すると、またもやボワーっ。

たかだか7ミリ×15ミリ程度の小さなボタンなのに。
2008/01/27

メンテナンス日和

sun1

午前中は、
我が家の猫が思いっきり引っ掻いて破れた、ふすまの補修2枚。

お昼は、
上がってしまったバイクZOOMERのバッテリー交換と車体みがき。

昼過ぎては、
週末にかけてのボードのホットワックスとバインディングのメンテ。

てな訳で、メンテナスな一日終了。
あ~。満足。満足。

sun2

2008/01/26

海水のプール

貝

お休みだったので、お昼からスイミング。
いつもは仕事終わっての夜間クラスなので、昼は明るくて気持ちも快適。

いつでも一番最初はうまく身体が動かない。
一時間くらい泳ぐと、気持ちいいように身体が伸びるのがわかる。
スクールでは息継ぎの時の目線の位置を注意。
直そうとは思いつつも、カンタンには修正出来ず。

私の通う「福間スイミング」は海水のプール。
ミネラル分が豊富で、浮きやすい。とありがたい設備。
塩素だらけの普通の温水プールと比べると、とても身体に優しい。
髪の毛もパサパサにならなくて良いみたい。
泳いだ後は、いつまでも身体がポカポカする。

ポカポカの身体で、そのまま海岸に出て、小さな貝殻を拾う。
風は冷たいけど、気持ちよい。
2008/01/24

モノの言い方

deco

世の中が不景気になってからというもの
遅ればせながら我が社でも社員教育(の真似らしきもの)を、熱心に行っている。
お陰で現場作業の私たちも、会議が増えた。

昔に比べて感心するのは、上司が部下に対してモノの言い方を心得ているという点。
数年前だと、上からの命令口調で話していたのが当たり前だったけど、
今は最初は驚くほど控えめな前口上。
気分を逆なでしないように、包み込むように会話をする。

まあ、最後には「なんだ、そういう事だったのね。」
というくらい理不尽な事を要求されたりするのだが。
ついつい生真面目な私は、いつもそうやって騙される。
だけど、人にしてもらいたい事や自分の気持ちを伝えるにはとても効果的。
騙される方の気分も悪くない。

つい、感情に走ってしまい、訳わからんちんな事をいいだしてしまう私が
一番勉強しなくてはいけない事かもしれない。
2008/01/23

寒がり

寒い。結構寒い。
そりゃ、北の国の氷点下32度~~ブルブルッ!
なんてレベルじゃないけど。

昔から超寒がり、やせっぽちの私にとっては、「冬」は大の苦手。
冬は洋服をたくさん着れば寒さは我慢出来るから、夏の方がキラーイ。
なんて人は言うけど、私は全くそんな事はなかった。

夏は大好き。
陽も長いし、明るいし、うきうきわくわく。イベント盛りだくさんでテンションも上がる。
だけど、冬は暗い。じめじめ。ぶるぶる。
着ても着ても寒くて寒くて身体がガチガチに固まる。
気分も下がりっぱなし。
白い雪が舞った時くらいかな。楽しいのは。


そんな冬嫌いな私が、数年前スノーボードと出会った。
大げさに言えば、人生大きく変わった。
雪舞う中、ほほにキリリとした空気の冷たさを感じながら
滑り降りるあの心地よい感覚。

今でも、仕事中の現場の寒さや、我が家でじっとしてる時の寒々しさには閉口するが、
それでも、あの白いゲレンデを思い出しながら、冷たい空気を吸いこむと
しばし気持ちは遥か彼方。
雪山が恋しくなる。

あー、今頃新雪が積もってるかなー。
なんて考えるといても経ってもいられない。

・・・うん。
やっぱり、来週行こう。

tower

2008/01/22

ミサンガとカリフラワー

ミサンガを買った。
地元のエスニックショップ。
会計をすると、ラスタカラーに身を包んだドレッドヘアのお兄さんが
「・・・良かったら、これどうぞ。
津屋崎の農家の人が出来すぎたって、たくさんもらったんで・・・」
と、でっかい「カリフラワー」をひと玉くれた。
あまりのミスマッチ度がかなり素敵。

ああ。ダイスキ!
さすが地元、津屋崎。
ミサンガ

2008/01/21

美味しいコイバナ

ちょうど娘と時間が揃ったので
久しぶりの外食。
なかなか注文の決められない私に似ず、ビシバシと食べたいものを好きなだけ決める娘。
美味しい食事をしながら、ちょっとだけ恋の話しも。
恋はいいねえ。
女の子がほんやら美しくなる。


heart

2008/01/20

願う

願い

皆それぞれ、いろんな願いがあるけど。
私は何を願おう。
今一番願うとすれば
優しくて強い「勇気」なのかもしれない。
2008/01/18

大学生

大学生ってのは、
もっと遊んでばっかりだと思っていたけど
なかなか真面目に勉強するもんだ。
と、結構感心する高卒の親。
koko

しかし、大学のサークル終われば、夜な夜な友人と勉強して、
時間のある限り飲みにも行って、
合間バイトと家庭教師。
どうなってんだ。
やっぱり、謎だ。大学生。


2008/01/17

お~い!

寒波がやってきてるよ~!
みんな、風邪ひかないようにね~!
tori

2008/01/16

BIRTH DAY

hana

今日は娘の誕生日。
週末のセンター試験にむけて
今頃、ひとしきり、がんばっている事だろう。
直接祝ってあげる事が出来ないから
帰宅中のクルマのなかで拍手。

パチパチパチパチ・・・!

お誕生日おめでとう。
たくさんのシアワセ祈ります。
2008/01/15

年度末にむけて

日曜の深夜、北九州まで向かう199号線。
なんにもない、ただの山の一本道なのに、
なんと、道路工事の多い事。
数えてみると、計7ヶ所。
年明けて、3月の年度末まで予算の消化の為、
土木工事が多くなると聞いたけど、まさにその通り。
無理して予算を使わずとも、良かろうに。

工事

2008/01/14

災い転じて

洗濯をしていたら床に大水。
なになに、洗濯機が壊れた?と
凹んだ気分で床を拭き、ついでに昨年末より達成してなかった
フローリングのワックスもかけたら
なんだかお家がピカピカに。

バイトに行くので車を貸せと言う娘に
洗濯機を探しに行くのでダメだと言えば
じゃあ、送ってくれとワガママな娘を、ため息混じりにバイト先まで。
すると、近くのキラキラ光る海にサーファーがいっぱい。
なんだかイイもの見せてもらった。

災い転じて福と為すと言うお話。

水光

2008/01/14

上手くならなきゃ。

樹氷


島根は「瑞穂ハイランド」へ行ってきた。
この一週間春のようなお天気が続き、やはり雪は少なかった。

朝から曇り。
ゴンドラで上まで上がると、下の風景とは違い、まだまだ樹氷がある。
粉雪が降り始めたけど、積もるには至らず。
それでも圧雪の上にサラサラと膜が覆うように降りかかると
シャーッシャーッと滑っていて気持ちがいい。

この頃は、結構急斜面でもターンで滑り降りられるようになり、
うれしいのだけど、
きた!アイスバーン!急斜面!
3回転半ひねり!


見事に転ぶ。
ううっ!もうむちゃくちゃ。

しかし、シーズンが始まった際に新調したプロテクターのお陰か
ダメージが少ない。
ああ。ありがたい。プロテクター様様。

転ぶのはイヤだ。
怖い。痛い。疲れる。
上手になりたいとますます願う。


樹氷1

2008/01/11

ガレキの朝日

朝日が綺麗だったのよ。
ガレキの山のとっぺんのブルトーザーが、なんだか似合ってて。
綺麗な海でも、悠々たる山でももちろんいいけど。
お日様はなんでも受け入れてくれる。

朝日

2008/01/10

今日も楽しかった。

明日も楽しく仕事が出来ますように!

そういや、ずーっと溶接ばっかりやりたいと、
会社を辞めて、愛知の造船所へ行ったイソ君は
今頃どうしてるだろう?


ship

2008/01/09

yuki

地元でこんなに積もる事は、めったにない。

雪って特別。

粉雪がちらほらするだけで、子どもみたいにテンションがあがる。

2008/01/08

頭の中

シーズンが始まってからというもの
私の頭の中は、スノーボードのことでいっぱい。
正月に行った「瑞穂ハイランド」があまりにも素敵すぎて
うんと考えたあげく、
ギリギリすぎて無理だろうと、ダメもとで聞いてみた
週末のスキーバスツアーの予約が
いともカンタンに取れてしまった。
かなり、うれしいのだけど。

あ~~~!身体よ!
頼むから、ついてきておくれ!

( 結構、切実。)

mizuho

2008/01/07

仕事はじめ

過去最高に長かったお休みも終わり、本日仕事はじめ。
昨年より我が事業部も不景気なもんで、今期も厳しそうだけど
やれる事を精一杯やるしかないな。
がんばるぞ。

トレーラ

ゼロ

ちなみに、こんな「はたらくクルマ達」つくってます。
設計図から角パイプを寸法どうり拾い出して、ひとつひとつ切って、
全部溶接していく「骨組み」っていう原型づくり。
手間もかかるし、技もいるけど、とっても楽しい。
究極のモノづくりって感じです。

2008/01/06

松ヶ枝餅

祝

例年通りの初詣は地元宮地嶽神社。
すぐ裏にある奥の院まで足を延ばせば
遠方まで行く事もなく、奥の宮の八社めぐりも出来る
お気に入りのコース。

奥の院


薬師神社


帰りは参道で休憩。
宮地嶽神社の神紋・松 紋を焼き付けた「松ヶ枝餅」
いつもはお土産で持って帰って食べるけど
やはり焼きたてはひと味違う。

外の薄皮はパリパリ、中はモチモチ、あんこがアツアツ。
程良い甘さで、美味しくって、もう一つ注文。

だけど、この松ヶ枝餅。
太宰府天満宮の梅紋を焼き付けた有名な「梅ヶ枝餅」と味も形も全く一緒。
どちらが元祖なのかはわからないけど、はじめて見た時は、ちょっとビックリ。
ただ、こちらにはヨモギ味があって、
さすがに宮地嶽神社。商売の神様だと感心したものだ。

松ヶ枝餅

2008/01/04

元日の天照大神

大晦日から元旦にかけては、あいにくの雪や雨混じりの荒れ模様。
初日の出はとうに期待していなかったものの
実家に向かう途中、雨雲をかき分けるようにお日様の気配。
慌てて車を停め、拝もうとしたけど
見る見る空一面、また雨雲に占領された。

ほんの一瞬の年始めの光。
天照大神が雨雲の影に隠れている気がした。

初日の出

2008/01/02

思い

negai

今年も一年。
自分なりだけど、ピカピカの思いはたくさん
詰まってる。
自分なりだけどね。
あとは、錆びないように注意。注意。
2008/01/01

祈願

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

みんな元気で、事故もなく、娘と友人息子の大学合格、
仕事にもあぶれず、友人達も病気もせず健康で、
スノーボードが続けられるような体力と、
クロールで1㎞泳げるようになり、バタフライも上達、
宝くじにも少しあたり、人との会話でちょっと笑いをとれるように、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なーんてこと、たくさんは望みませんが。
ひたすら、みんなの健康を祈っています。

学問の神様で有名な太宰府天満宮
太宰府天満宮

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。