FC2ブログ
2008/03/23

繋がる

sun2

博多から出てきてくれたYさんと、地元で仲良く遊んでくれるMさん。
もともとMさんの知り合いだったYさんとは、職種も年齢もかなり違う。
最初に会った日の事を3人で確認しあった。
ちょっとした事がきっかけとなって、人と人とは出会う。
不思議なくらいちょっとした事。

そんな「不思議なちょっとの出来事」によって繋がった3人でランチへ。
娘のバイトする「イタリアンレストランENZO」は、海の見える素敵なロケーションにたたずむ。
美味いパスタとピッツアでおなかいっぱい。

sun1

その後はMさん宅でおしゃべり。
夕方になり、家族も交えてテレビを見ていたら、美味そうなお好み焼きが写り、話が膨らむ。
ご主人の提案で、しかもおごりで、お好み焼きやさんへ行く事になった。

このお好み焼き屋「蛸吉」の夫婦は、Mさん宅のご近所。
旦那さんとMさんは、地元中学校の先輩後輩のなか。
そして、奥さんは私の子ども時代の同級生。
われわれ地元は遥か遠いのに、はるばるここ津屋崎で再会した。

娘へと、お土産のたこ焼きに、たくさん作ったからと、お煮染めまでもいただいて
またまたおなかいっぱい。
ココロもおなかも膨らんで
繋がる事のシアワセをあらためて感じた。

sun3



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

いろんな繋がりってありますよね!

20歳の頃北海道旅行に行ったんです。
同じツアー客の中に熟年のご夫婦がおられたのですが、いろんな話をしているうちに私の父親の知りあいだというこが分かったんです・・・

それも、子供時代の・・・。ビックリ!!!

お好み焼き大好きです。
あのソースとマヨネーズのコラボがたまりません。

思い出すだけでよだれが・・・

MIHOちゃん

>同じツアー客の中に熟年のご夫婦が

すごい偶然ですね!たまたま一緒になった上に、偶然お父さんの話。
ホントに縁とは不思議なもの。

MIHOちゃんのコメント読んで、私もよだれが。。。
ああ、お好み焼き食べたくなった!